ケイのblog

愛媛県の宇和島出身。現在は横浜市で会社勤務。NHK連続ドラマ『エール』裕一(窪田正孝)音(二階堂ふみ)の主人公とその他ドラマ登場人物をモデル、古関裕而と妻金子の史実と時代背景を比較しながら、このブログでもっとドラマが楽しく見られたらいいなと思っています。

NHK朝の連続ドラマ『エール』■音の母、光子(薬師丸ひろ子)の台詞「二人が接吻しているのを見ちゃったの。汽車はもう走りだした。止まりません。…頭はダメって言ってるけど、心はいいって言ってるの。だから私は認める」こんな無茶苦茶な台詞。テレビドラマで観たことはありません。明かにテレビ劇場芝居■面白いです。私が勝手気ままに書いているブログです。でひ読んでみてください。

カテゴリ: お金


最近、盛り上がりを見せている共通ポイントカード。





ポイントカードと聞くと、ヨドバシカメラのポイントカードを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?






カードには大きく「ポイントカードは、ヨドバシカメラが初めに考案したシステムです。」と書かれています。


1989年4月、日本で初めてバーコードを用いたカードによってポイントカードの使用を始めたのが最初です。


それから27年、今ではいろんなポイントカードが発行されています。

Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイントなどなど‥

なんだかいっぱいありすぎてどれがいいのかわからなくなりますね。

ポイント戦国時代と呼ばれる昨今、ユーザー数を増やそうと、共通ポイントのサービスもめまぐるしく変化しています。

ああ、あまりたくさんあっても財布の中がポイントカードで溢れてしまいます。

どのポイントカードを持っているのがいいのか?   
    
★ポイントカードの人気ランキング  で調べよう

どう?   

いろんなポイントカードがあるね。
       
やはり大手のTポイント、Pontaポイント、楽天ポイント3社が人気があるみたいです。






明治の詩人石川啄木は『一握の砂』で


はたらけど

はたらけど猶わが生活楽にならざり

ぢっと手を見る


なんて言ってます。

どんなに働いても、依然として私の生活は楽にならない。

私はじっと手を見る。

なんだか寂しい話しです。


現代も昔も同じかと思うと溜息ばかりです。

なかなか仕事をしても、なかなかお金がたまりらないのが現実です。

でも溜息ついてもなんの解決になりません。


ポイントカードを上手く利用して、暮らしに少しばかりの楽しみを見つけたいものです。

今持っているポイントカードでいいのかな?

もう一度 ★ポイントカードの人気ランキング  にて確認してみよう。    
      

      


高速情報協同組合の法人ETCカードは『ETCカード』だけ発行します。 



法人向け『ETCカード』です。

★クレジットカード会社が発行する『ETCカード』とどこが違うのか?

通常のクレジットカード会社の『ETCカード』はクレジットカードを発行し、クレジットカードに付帯して『ETCカード』を発行します。

クレジットカード会社の『ETCカード』はクレジットカードが発行されることが前提なんです。

通常のクレジットカードの審査が行われ、審査に通ったものだけ、クレジットカードが発行され、それに伴い『ETCカード』も発行されると言うわけです。

★クレジットカード会社の審査基準はどうなのか?

①申込者に自社で遅れた情報がないか?外部に遅れた情報がないか?これがまず一番目の審査基準になります。

②申込者の居住、勤務の裏付けはあるのか?カードを利用して返済可能なのかどうかが二番目の審査基準になります。

③法人申込であれば、法人になってから何年経過したか?法人は3年以上の経営が継続されていなければ、審査はかなり厳しい審査になると思われます。

クレジットカード会社の『ETCカード』の発行の審査は通常のクレジットカードの審査であり、クレジットカードでお金を借りたりも出来るため、かなり厳しい審査にならざるを得ないのです。

★高速情報協同組合の『ETCカード』はいきなり『ETCカード』を発行します。

すなわちクレジットカード会社のようなクレジットカードの審査ではないのです。

『ETCカード』の審査しかしません。

だから、3年以内の新設法人や個人事業主の方でも『ETCカード』が発行しやすいのです。

★高速情報協同組合の『ETCカード』の特徴

①新設法人や個人事業主の方に発行が可能である。 もちろんETC割引もそのまま使えます。

②複数枚のお申込みもOKです。 車や従業員さんが多い会社も助かりますよね。

③クレジットカード会社と同じ『後払い』です。

2ヶ月後に口座から引き落としします。 日々の経費はなるべく後払いで、キャッシュ(現金)は手元に置いておくのが法人経営のコツです。

★なぜ、いままで『ETCカード』が手に入らなかったのか?

こんないいところ尽くめの法人ETCのカードですが、実際はなかなか手に入らず、困っている社長さん達がたくさんいます。

クレジットカード会社がカード発行に慎重なのです。

長年の実績や信用のない会社にはカードを発行してもらえません。

だから設立したての新会社や個人事業主様は『ETCカード』が手に入らないで困っています。

『ETCカード』は便利で割引もあり、利用したいが利用できない。

新設会社の社長や個人事業主の悩みでもありました。

★それを解決するのが高速情報協同組合の『ETCカード』です。

クレジット会社の審査が無く、組合独自の審査で、新会社・個人事業主様でも法人名義のETCが作れるので圧倒的な指示を受けているカードです。

1.多くの従業員にその都度、現金を渡さなくていい

2.利用明細(請求書)で管理が簡単 ・入口、出口のインター名記載 ・カードごとに金額が明確に出る

3.高速道路のみ利用できるカード(クレジット機能付いてない)

4.ETC車載器がなくても手渡しで利用可能

5.必要カード枚数お申込可能

6.時間帯・休日等により30%割引適応

7.レンタカー、従業員の車でも利用可能

8.新会社でも申し込み可能です。

他のクレジット会社に断られた社長さんもまずには気軽に申し込みされたらいかがでしょうか。

★『ETCカード』の今までの悩みが解決されます。

ブログネタ
日々の出来事 その3 に参加中!
どうしたらお金を稼げるのか?
どうしたらお金持ちになれるのか?





人生はカネだ!

11/22「Money Forward お金のEXPO 2015」セミナー




漫画家、三田紀房が語る






私が漫画を書くのはお金を稼ぐためだ

なぜ、漫画を書く理由がお金を稼ぐではいけないのか。

私はもっともっとお金が稼ぎたい。

会場の1000人がうなづく。

そう誰でも、お金持ちになりたくてこのセミナーに集まっていたのである。






では、どうすればいいのか?


ヒンズー教の教えに

『自分が変われば相手も変わる。
心が変われば態度も変わる。
態度が変われば行動も変わる。
行動が変われば習慣も変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。』


と言う格言がある。


私はこう思う


まずは、お金を稼ぐと言う意識を強く持つこと


どうやったら簡単に意識を変えられるか?


銀行の口座を3つ作る

( 1 ) 主な現在の収入は1の口座へ

       生活を安定させるため

( 2 ) 副収入の口座は2の口座へ

       副収入にて利益を得る

( 3 ) 資産の口座は3の口座へ

       資産を運用させる


現在、何の副収入も資産もなくても構いません。


そして、強く稼ぐんだと言う意識を持
って3つの口座にお金を貯めることを考えて行動するのです。


目的が明確になれば、今までとはそれだけでかなり違う結果がうまれると思います。


あとは、行動あるのみです。





今年も余った年賀状、書損じの年賀状が

年賀のところを消して使えば通常ハガキで使えるし

郵便局に行けば新しいハガキや切手に交換( 手数料必要 )してもらえるの
は知っているけれど






今はハガキや手形も出さなくなった

懸賞の応募もネット

そうしてると

毎年毎年で85枚の年賀状になってしまった






しょうがない

いっそ金券ショツプで売ってやれ

横浜駅の店に

1枚25円だと言う

まあ安いがしょうがないか

結局2125円






郵便局で新しいハガキにするともっと高く買い取るとのこと

いらなくなったもの

不要なもの

冬のうちに整理してすっきり春を迎えましょう




最近、身の回りの整理をしていたら昔のものがいっぱいでてくる。


よくぞ捨てないで持ってたもんだと飽きれてしまう。







あちこち転勤、転勤を繰り返すサラリーマン、古い通帳やキャッシュカードがいっぱい出てきた。


見ると10年以上も前のものばかり


それも通帳だけとかキャッシュカードだけとか


第一勧業銀行に三和銀行などなど









電話で確認しながら解約の手続きに


解約は身分証と印鑑があれば大丈夫
でした


遠方の銀行で作った口座も最寄りの銀行でOK


第一勧業銀行はみずほ銀行へ三和銀行は東京三菱UFJ銀行でした。


少し待たされたけどお小遣い稼ぎに







使わない口座の整理も出来て良かった。


でも、昔作った銀行口座。全くいつ作ったのか覚えてないものである。









人生すべからく忘れものは多い

恋も

お金も

然りなのである










↑このページのトップヘ