『あさが来た』NHK連続ドラマの新次郎の葬儀の場面であさもはつも千代もみんな女性は白の喪服でした。









あれっ、葬儀って黒の喪服ではないの?



『びっくりぽんや』



なんだか見慣れない場面に違和感を感じてしまいました。



白って死の旅立ちに着るもの大阪ではそんな風習があるのか、または何かの勘違いかなと思ってしまいました。



昔は日本も韓国や中国と同様に喪服は白だったようです。



明治以降にヨーロッパやアメリカの喪服が黒である西洋の様式にしたがって黒の喪服を着るようになったみたいです。



2012年に中村勘三郎さんの本葬の際に妻・好江さんが白い喪服をお召しになっていたことが話題になりました。



「あなたの死とともに私も死にました」という悲しみの無が詰まった正装だったそうです。



夫を思う妻の気持ち素敵ですね。



★昔は主流だった?見慣れない人も多い「白の喪服」に込められた深い秘密と歴史




日本書紀などの古代の文献によると、その頃の喪服は白であったという記録が残されています。


白い喪服って随分と昔か日本では着られていたんですね。



『あさが来た』NHK連続ドラマも時代考証の上に女優は白の喪服を着ていたみたいですね。



な〜んだ、昔は日本の喪服は白だったのか。



それにしても、男性俳優が全員が黒の喪服で女優が白の喪服だと白と黒のコントラストが鮮明すぎて違和感を感じさせますよね。